人気の部分矯正治療とは

 

歯の矯正に時間をかけたくない人や、短期間で治療をすませたい人には部分矯正治療がおすすめです。部分矯正とは、出っ歯やすきっ歯など気になる前歯や歯並びのみに矯正装置を取り付けて歯並びを整える治療方法です。通常の矯正治療と比較して、治療期間が短いのが特徴で、早ければ3ヶ月で治療がおわるため、結婚式や就職活動など大切なイベントを控えた方に人気を集めています。矯正治療には高額な治療費が必要になりますが、部分矯正であれば、通常の全体矯正と比べて半分ほどの予算に抑えることができるため、治療費を安く抑えたい方にもオススメの治療方法といえます。まずは歯医者さんでカウンセリングを受けて、部分矯正を受けられるかどうか確認してみましょう。

矯正治療の流れについて

 

矯正治療を受けるためには、まず、治療前に現在の歯の状態を検査する必要があります。この検査によって出された結果をもとに、治療方法や治療期間、治療費が決められます。検査で虫歯や歯周病が見つかれば、矯正治療を行う前にそれらの病気を治療する必要があるため、矯正治療の開始が遅れる場合もあります。そのため、矯正治療を計画どおりに行いたいのであれば、矯正歯科に早めに受診することをオススメします。歯の矯正に必要な治療期間は、治療方法やひとりひとりの歯並びの状態によって異なってきますが、2年前後ほどかかるのが一般的です。治療中は月に1度の通院が必要になるため、定期的に通院できる歯医者さんを選ぶようにしましょう。

歯のオフィスホワイトニング

歯 歯茎 アップ

審美歯科で審美的な目的で歯の治療をしたい場合、一番簡単にできるのが歯を白くする治療です。歯を白くする治療にはオフィスホワイトニングがあります。オフィスホワイトニングはオフィスブリーチングとも呼ばれていて、歯科医院でホワイトニングをする方法です。歯に特殊な薬剤を塗り、専用のLEDライトを歯に照射してブリーチングをします。唇や歯茎には保護材を塗布して刺激から守りながらホワイトニングができます。歯をホワイトニングすることで、見た目が改善され、第一印象の好感度アップにも繋がります。加齢とともに歯が黒ずんできたり黄ばんできたりしますが、ホワイトニングをすれば若々しい見た目が手に入ります。接客業や営業をしている人にもおすすめです。

ホワイトニングの治療費

 

審美歯科でオフィスホワイトニングの治療費は、ホワイトニング薬剤の種類や、どのくらいの段階に白くするかによって違ってきます。基本的には一回一万円くらいですが、たいていは3回以上通院する必要がるので、トータルで3万円前後かかります。また上顎のみの場合は一回あたり8千円くらいでできます。審美歯科でするオフィスホワイトニングの他に、自宅で出来るホームホワイトニングもあります。自分用のマウスピーストレーを作ってもらい、それを使って自分でホワイトニングをする方法です。ホームホワイトニングのキッドは3万円くらいで購入できます。ホームホワイトニングはオフィスホワイトニングの効果を長持ちさせるためのメンテナンスにも最適です。

Pick Up