「歯科でホワイトニングを受けようかな?どうしよう・・・」と悩んでいる方は、意外と多いでしょう。

 

今回は、歯科でホワイトニングを受けるメリット、そして受けた方が良い方について紹介します( ・∀・)~!

一緒に見ていきましょう♪

1 メリットが多い歯科のホワイトニング

歯科のホワイトニングには、メリットが多いです(>ω<)♡

1つ1つ見ていきましょう。

 

メリット①ホワイトニング前に必要な治療ができる

虫歯、知覚過敏、歯肉炎、歯周病、詰め物、歯の亀裂などの治療が必要な場合、ホワイトニング前に行なうことが可能です。

まずは歯の健康状態を確保した上で、歯の審美性を高めていきます(^^)

ホワイトニング専門歯科や審美歯科を選べば、歯の健康と見た目の美しさの両方をより実現しやすくなります。

 

メリット②歯のクリーニングで効果アップ

患者のことをきちんと考えている歯科では、ホワイトニングの前に歯のクリーニングを行ないます。

歯のクリーニングは、歯間や歯の表面に蓄積した歯石(歯垢、口内細菌、カルシウムの塊で通常の歯磨きではあまり除去できない)を綺麗に落としていく施術です。

歯のクリーニングを行なうことで、ホワイトニング用薬剤の浸透が良くなり効果がアップする以外に、歯周病対策もできます(^^)

 

メリット③プロが施術を行なうから安全&快適

ホワイトニング前のカウンセリング、体質検査、薬剤の処方は歯科医師が行ない、施術は一般的に歯科衛生士が行ないます。

お口の専門家が一貫して診てくれるため、安全かつ確実に歯を白くすることができるんです( ・∀・)

 

メリット④ホワイトニング方法の選択肢が豊富

一口に歯科のホワイトニングと言っても、薬剤を使う方法やセラミックを使う方法など様々です。

自分の体質や予算、希望する白さに合わせて選択肢が豊富に用意されている点も、歯科のホワイトニングが持つ強みです。

 

メリット⑤歯肉やリップケアのオプションがある

近年はアロマや自然音のBGM、個室の施術ルームに高級チェアなどを導入し、”リラクゼーション”にも力を入れる歯科が増えてきています。

まさに「エステのように心地良いホワイトニング」ですね(^^)

それをさらに極め、歯肉やリップのケア、ほうれい線対策のマッサージにボトックス注射など、”白い歯が似合う見た目”になるためのオプションを用意しているところも出てきています。

こういった歯科を選べば、歯だけではなくお口やお顔全体のアンチエイジングができちゃいます♡

 

メリット⑥効果が長持ちするからコスパが良い

歯科のホワイトニングは、セルフケアと違い歯自体を内側から白くするため、確実に効果を実感できる上に効果も長持ちします。

結果、高価な歯磨き粉を使い続けるよりも、一発で白くなるんです( ・∀・)♪

 

歯科のホワイトニングにはこんなにメリットが盛り沢山なんです><

なので、気になる方は歯科でホワイトニングを行なった方が良いと思います!

2 こんな方におすすめ(^^)

歯科のホワイトニングは、次の方に特におすすめです。

 

☆生まれつきの黒っぽい歯に悩んでいる
→おそらく、小さい頃に摂取した抗生剤の影響で黒くなった「テトラサクリン歯」です。

市販のホワイトニング系グッズでは歯を白くすることができないため、歯科で専用のホワイトニングを行ないましょう。

 

☆小さい頃から周りと比べて歯が黄色っぽかった
→日本人は欧米人と比べて元々エナメル質が薄いため、日本人全員が黄色っぽい歯をしています><

その上で周りよりもっと歯の黄ばみが気になるという方は、歯科でホワイトニングを行なってください。

 

☆歳を重ねて歯の黄ばみが目立つようになった
→歯が黄ばんで見える主な原因は、エナメル質の下にある”元々黄色みを帯びた象牙質”が透けて見えているからです。

この象牙質は、歯への刺激や加齢で色が濃くなります><
歯が黄色いおじいちゃんとおばあちゃんが多いのは、そのためです。

歯科ではホワイトニング前に、虫歯治療や歯のクリーニング(歯石除去)などを行ない、虫歯や歯周病の予防&対策も実施します(^^)

健康敵で美しい歯を維持するために、歯科のホワイトニングを受けましょう。

 

☆歯を強くぶつけて以来、歯の黒ずみが気になる
→転ぶ、何かにぶつかるなどで歯を強く打った場合、歯の組織にダメージが及んでいる可能性があります。

歯の神経が折れて内出血が起こり、血液が酸化して、コラーゲンが劣化しているでしょう。

治療や専用のホワイトニングが必要なので、歯科を受診してください。

 

☆虫歯っぽい茶ばみや黒ずみを発見した
→虫歯を削ったり抜いたりするのが嫌で、ホワイトニングで見た目だけをごまかそうと思い方もいるかもしれません。
しかし、虫歯による茶ばみや黒ずみはホワイトニングでは解決できません><

きちんと治療した上で歯を白くするために、歯科を受診しましょう。

3 まとめ

歯科でホワイトニングを受けるメリットについてご紹介してきました(´・ω・`)

歯科のホワイトニングにはメリットが多いので「やっぱり受けてみたい」という方は、ぜひ受けてみてください☆

Pick Up