今回は、海外セレブが実践している美容方法「オイルプリング」をご存知でしょうか?( ・∀・)♪

 

色々な美容効果があるので、じっくり見ていきましょう!

1 「オイルプリング」ってなに?(´・ω・`)★

まずは、オイルプリングの特徴効果についてです(^^)

 

【オイルプリングの特徴】
・大人気海外モデルのミランダ・カーさんや、日本の有名モデル道端ジェシカさんが実践していることでも注目を浴びている話題の美容法
・古来インドに伝わる伝統的医学「アーユルヴェーダ」の中のガンドゥーシャから生まれた
・美容効果や健康効果が高い
・白ごま油、ココナッツオイル、オリーブオイル、ひまし油などの食用オイルを用いる
・食用オイルはどこのスーパーでも安心価格で手に入るため、低コストですぐに実践できる
・インドでは白ごま油を使うが、欧米ではココナッツオイルを使うのが主流になっている
(モデルさん達の影響と、ココナッツオイルの方がごま油よりも口当たりが良いことが理由)

Point 古くから伝わる効果を実感しやすい美容方法・健康方法でありながら、コスパが良い(>ω<)ワォ♡

 

【オイルプリングの効果】

・歯が白くなる
・歯肉炎、歯周病、虫歯、口臭、口や喉の渇きなどを防げる
・免疫力が高まる
・花粉症を改善できる
・顔の筋肉を動かすことで、ほうれい線やしわを防げる
・脳を活性化する
・抜け毛や白髪を防ぐ

Point 歯や口内のトラブルを防ぐ効果に優れているんです( ・∀・)♪

 

※ただし!!、、、オイルプリングだけで歯と口内の健康を維持するのは無理です(ノД`)。。。

歯の表面と歯間にこびり付いた「バイオフィルム」「歯石」は、歯磨きや歯のクリーニングを行なわなければ除去できないからです。

 

※バイオフィルムは食べカス(歯垢)と虫歯菌のかたまり。
※歯石は、バイオフィルムと唾液中のカルシウムが合わさって蓄積したもの。

2 天然のマウスウォッシュになる!

オイルプリングは”天然のマウスウォッシュ”として使えます( ・∀・)

 

虫歯、歯肉炎、口臭のない「健康的な白い歯」を目指して、現在市販のマウスウォッシュを使っている方はきっと多いですよね?

 

市販のマウスウォッシュにも植物由来成分配合の無添加タイプはあります。
しかし「もっと天然にこだわりたい」という場合は、食用オイルのみで行なうオイルプリングに切り替えましょう(>ω<)~♡

※ただし、通常のマウスウォッシュと違い、歯のクリーニング成分やホワイトニング系成分、殺菌成分などは入っていません。
まずは試してみて、効果に満足できたら継続実践すしましょう。

 

オイルプリングの実践方法を簡単に紹介しますね♪

朝、起床後に行なう
これは「朝の起床後は体内の毒素や老廃物が口内に移動する」とアーユルヴェーダで考えられているからです。

実際に、起床後の口内には細菌が沢山います(>ω<)キャ~
就寝中は水分補給をしませんし、口呼吸で口内が乾燥している可能性大ですね・・・

②まず、水でうがいする
これで口内細菌を洗い流します。

③次に、水分補給を行なう
水分を補給することで唾液の分泌を促します。

食用オイルを口に含む
「白ごま油」「ココナッツオイル」「オリーブオイル」「ひまし油」などの白っぽい食用オイルの中から好きなものを選び、大さじ1または小さじ2~3杯を口に含みます。

ちなみに、ココナッツオイルは、固形でも口に含めば溶けて液体になります。

⑤お口クチュクチュ(15~20分間)
約15~20分間、口の中でオイルをクチュクチュと動かします。

はじめはから10分以上行なうのは結構大変ですよね?

5分ほどからはじめて、徐々に時間を延ばしていけば良いそうです(^^)

※ただし、このとき気を付けてほしいのが「オイルを飲み込まないこと」です!!

口の中でクチュクチュしたオイルには口内細菌が含まれているからです。

⑥オイルを吐き出す
口に含んでいたオイルを吐き出します。

⑦歯磨きする
オイルを吐き出したら、通常通り歯を磨きます。
歯磨き粉を使わないという方もいるようですが、歯磨き粉は使いましょう!

 

以上がオイルプリングの実践方法です( ・∀・)☆

3 好転反応に気を付けよう

オイルプリングでは、好転反応が起こることがあります。

 

好転反応とは、これまでに溜め込んできた”毒素”や”老廃物、””疲れ”が解放されて出てくることです。

 

オイルプリングの好転反応として起こる可能性があるのは、以下の症状です。

・吐き気
・腹痛(下痢など)
・眠気
・だるさ
・肌荒れ
・口内炎
・歯の詰め物がゆるくなる

 

※オイルプリングを実践して少し体調が崩れたと感じたら、無理をせずに様子を見るようにしてください。

※好転反応が起こるかどうか、そして症状が治まる期間には個人差があります。

※好転反応を強烈に感じている、長いこと続いているという場合は、オイルプリングが合っていない可能性があるため、すぐに中止しましょう。

 

歯の詰め物がゆるくなる原因は、歯肉が引き締まることに関係しているようです。

「オイルプリングを行なうようになって、歯科医師から歯茎のことを褒められた」
「歯肉炎と口の渇きが治まり、口臭がなくなった」

という口コミもあります( ・∀・)♡

4 まとめ

オイルプリングの効果や実践方法について見てきましたが、いかがでしたでしょうか?( ・∀・)♪

美容効果の高い「オイルプリング」、簡単に実践できるのでぜひ試してみてください☆

Pick Up