白くて透明感のある健康な歯を目指している方におすすめなのが、安い・簡単・美味しいがそろっている歯質強化レシピです(>ω<)☆

 

この記事では

・歯質を強化する重要性

・歯質強化レシピ

を紹介します(^^)

 

美味しく食べて、白くて強い歯になりましょう♪

1 歯質を強化する重要性

そもそも、なぜ歯質を強化する必要があるのか?

それは、歯質を強化することで歯の着色をはじめ虫歯、歯肉炎、歯周病、知覚過敏を対策できるからです(^^)

 

歯質を強化する栄養素を含む食材、それをいくつか使うのが「歯質強化レシピ」です。

 

栄養素には「他の栄養素とバランス良く摂取することで、お互いの吸収率が高まる」という性質があります。

歯質強化に有効な栄養素は、主に以下の6つです。

 

【歯質強化に有効な栄養素】

カルシウム・・・歯に必要不可欠な栄養素

リン・・・カルシウムと結び付き、歯の主成分「リン酸カルシウム」を作る

※リンを摂りすぎた場合、カルシウムの吸収が妨げられる
※スナック菓子にはリンが含まれています。そのため、食べ過ぎるとリンの過剰摂取を招き、カルシウムが不足しやすくなります。スナック菓子が大好きな方は、注意してください><

マグネシウム・・・歯に弾力を与える

ビタミンD・・・マグネシウム、カルシウム、リンの吸収を促進する

ビタミンC・・・歯の組織となるコラーゲンの栄養素

ビタミンA・・・エナメル質を強化する

これらの栄養素は、バランス良く摂取することが大事です!( ・∀・)

「乳製品」「海藻類」「野菜」などに多く含まれています。

2 おすすめの歯質強化レシピ

では、早速歯質強化レシピをを見ていきましょう♪

どのスーパーでも安く買える食材を使い短時間で簡単に作れるので、良かったらチャレンジしてみてください☆

 

今回紹介するのは

☆じゃこと豆腐のヘルシー海藻サラダ

☆白身のムニエル アスパラとマイタケの塩バター添え

です(^^)

疲れて食欲がないときもさっぱり食べられるのでおすすめですよ♡

色の薄い「クラムチャウダー」や「豆乳とポテトのビシソワーズ」などと一緒に食べると、より美味しく豪華になります(^^)

【前菜】じゃこと豆腐のヘルシー海藻サラダ

このレシピで摂取できる栄養素はカルシウム、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンC、蛋白質です。


★材料★
・じゃこ
・絹ごし豆腐
・ちくわ
・ブロッコリー
・アボカド(お好みで)
・山芋のざく切り(お好みで)
・粒コーン(お好みで)
・簡単ドレッシング(レモン汁+塩+少量の白だし)


★作り方★
①まずは、ドレッシングを作ります。
できれば、生のレモンを絞った方が良いです。その方が香りが立ちます。
レモン汁に塩と白だしを加えて、混ぜたら出来上がりです。
できたドレッシングは冷蔵庫で冷やしておきます。
※少しアレンジしたい場合は、オリーブオイル(洋風になる)やごま油(中華風になる)を少しだけ加えて風味を整えてください。

②次に、ブロッコリー(チルドを使うと便利)と輪切りにしたちくわ、そして先ほど作った簡単ドレッシングを全て混ぜ合わせます。
※お好みでアボカド、山芋のざく切り、粒コーンなどを入れるとさらにボリュームと美味しさがアップします。

③器に絹ごし豆腐を乗せて、その上にドレッシングと混ぜ合わせた先ほどの具材を盛ります。

④最後にじゃこをお好みの量ふりかければ完成です( ・∀・)

【主菜】白身のムニエル アスパラとマイタケの塩バター添え

このレシピと摂取できる栄養素はカルシウム、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンE、鉄、蛋白質、食物繊維です。


★材料★

・白身
・アスパラガス
・マイタケ
・小麦粉
・オリーブオイル
・バター
・塩コショウ
・白ワイン(お好みで、フランベ用)
・じゃがいも(お好みで。付け合せ用)
・パセリまたはバジル(お好みで、盛り付け用)

※じゃがいもをバターと塩コショウで炒めれば、美味しい付け合せのじゃがバターがすぐにできます。


★作り方★
①アスパラは洗って下の硬い部分を切り、シリコンスチーマーかお皿に移して電子レンジで3分ほど加熱します(時短のため)

②熱したフライパンにオリーブオイルを敷き、アスパラガスとマイタケを入れ、食感が残るくらいまで炒めて、塩コショウで味を付けます。
できたら、お皿に移し替えておきます。

③次は、白身のムニエルです。
白身に塩コショウを振って馴染ませたら、薄く小麦粉を付けます。

④熱したフライパンにバターを敷き、下味を付けた白身を置いて焼いていきます。
※焼きすぎると身が固くなるので、注意しましょう。
白ワインでフランベすると、より本格的な味になります。

⑤焼けたらお皿に盛って、はじめに作ったアスパラとマイタケの塩バター炒めを横に添えたら完成です(^^)
ムニエルの上にパセリかバジルを乗せたら、お洒落度がアップします。

3 まとめ

安くて、簡単に美味しく作れる歯質強化レシピ、良かったらぜひ試してみてください(^^)☆

歯質強化レシピは他にもあるので、別の機会にまたご紹介しますね( ・∀・)♡

なお、食事中もできるだけミネラルウォーターなどを口にするようにしましょう。
そうすることで、食事中に食べ物やスープが歯に付着することを抑えられます。
普段、あまり水分を摂らない方は、少しだけ意識してみてください。

こまめに水分を摂ることで、食事に含まれる塩分や糖分、油分で口や喉が渇くということも防げます♪

食後は、着色汚れにつながりやすい紅茶やウーロン茶ではなく「白湯」が望ましいです。

Pick Up