美しい歯をキープ

人の見た目の印象を大きく左右する歯。この歯を健康な状態で保つ事は、非常に大切です。なぜなら、歯の健康はその人の体の健康状態に対してもとっても大きな影響を及ぼしてしまうんです。虫歯になってしまって、物を噛むと痛みがでてしまったり、冷たいものや熱いものがしみてしまう場合、美味しいものでも、美味しいと思えなくなってしまいます。そうして、食事を美味しいと思えなくなってしまうと、食事自体が辛くなり、その結果、栄養バランスの崩壊にもつながってしまうんですよね。そうした、最悪の状況を解消するためには、歯の健康状態を良い状態で維持することが必要不可欠といっても過言ではありません。そんな歯の状態を良い状態で保つために多くの人が行っているのが、歯磨きなんです。

虫歯ができる原因が歯磨き

歯ブラシイメージ

多くの人が歯磨きをおこなっていますが、完璧な歯磨きができている人はそこまで多くなかったりするんです。だから、歯磨きしているのに虫歯になった経験があるっていう人が、意外と多いんです。歯磨きをしているのに虫歯になっちゃう一番の原因はとっても単純で、十分に歯磨きができてなくて、磨き残しなどがあるからなんです。磨き残しは虫歯の一番原因なんです。だから、歯磨きをしていても適当な歯磨きだと虫歯になっちゃうんですよね。ですが、虫歯になっても、早めにきちんと治療を行えば、とっても簡単に治療ができちゃうので、万が一虫歯になっても、大きな治療をする必要もないんです。

虫歯の進行は気付かないうちに変化している

 

歯の健康状態は、自分が気がつかない間に、大きく変化していっている事も少なくないんです。その上、歯の治療は我慢できないほどの痛みが出てから受けるという人も少なくなかったりするんですよね。ですが、大きな痛みが発生してしまっている状態と言うのは、虫歯はとっても進行しちゃってます。歯のとっても硬い部分で虫歯が止まっている場合は、治療をする時も痛みが大きくなるような事もありません。でも、我慢が出来ない程の大きな痛みを伴う虫歯になっちゃってる場合には、いわゆる歯の神経と呼ばれる部分にまで、虫歯が達しているんですね。歯の神経まで虫歯が達してしまうと、普通に虫歯を削って詰め物を詰めるだけでは治療は完璧じゃなくなってしまうんです。虫歯菌に侵されてダメになった神経を綺麗に取り除いて、代わりの詰め物を詰めていく必要があるんですね。この歯の神経を取り除く治療を根管治療なんていうふうにいいます。

根管治療はクリニック選びが大切

ハート イラスト

この根管治療は、多くの歯医者でおこなわれてるんですけど、治療をする歯科医の技術力が大きく影響する治療なので、より良い治療を受けたいと考えた場合は、いい歯医者さんを選ぶ事が大切なんです。そうすれば、根管治療が必要というようなときにも安心して治療ができちゃいます。根管治療が必要になる前に、虫歯治療を受ける事によって、歯医者選びを行うといったような必要はなくなるんですけど、虫歯は、自分でも気がつかない間に進行してしまうため、結果的に、治療を受けるタイミングが非常に遅くなってしまう様な事もあるんですね。

Pick Up