歯を失ってしまうと

 

80歳になっても、自分の歯を20本は残しておきましょうという運動があります。しかし現実には、歳を取るに従い虫歯や歯槽膿漏などで歯を失ってしまうケースが多くなり、80歳で20本の歯を残すということはなかなかできるものではありません。特に女性の場合では、妊娠から出産の時期に体内のカルシウムを多量に消費するために、虫歯になりやすくなるのです。そして歯を失ってしまうと、失った本当の歯の代わりになる人工の歯を取り付ける治療を実施することになります。今までの治療ですと、部分入れ歯やブリッジが主流でした。しかし、これらの治療法にはいくつかのデメリットが存在していたのです。そして、これらのデメリットを補う治療法がインプラント治療なのです。

 

インプラント治療は、自然に近い歯を取り付ける治療法として注目を集めています。その方法は、失ってしまった歯が生えていた場所の歯槽骨に、人工歯根とも呼ばれているチタンやチタン合金でできたフィクスチャーを埋め込み、時間をかけて骨と結合させてからその上に人工の歯を取り付けるものとなっています。しかし、歯槽骨に骨の実質がない場合もあり、インプラント治療は簡単なものではありません。そのような場合には、歯槽骨に自分の骨を移植したり、骨の造成術を施したりする事もあります。ですから、安心してインプラント治療を受けるのなら、インプラント治療に熟練した歯科医師を探すことが重要になってくるのです。そして、このような歯科医師がいるデンタルクリニックをインターネットを使って探す人が増えています。

 

自分の歯のように自然

歯のレントゲン

インプラント治療の歴史は古く、紀元前からおこなわれていたと言われています。当時は歯が抜けた部分に貝殻や宝石、金などを詰めていました。しかし、これらは時間が経つと抜けてしまい、繰り返し治療をおこなわなければならないというデメリットがありました。1950年代になると、ヨーロッパでチタンを使用したインプラント治療が開発されます。それからは、顎の骨にうまく結合され、本来あった歯のような役割を果たすチタンが使用されるようになりました。インプラントは自分の歯と同じように噛めるので、これまでと変わらずに過ごすことができます。耐久性や強度が強いだけでなく、透明感があり、見た目が美しいことも人気の理由となっているのです。

 

最近は最新の技術で開発されたCTや、レントゲンを取り入れている歯科が増えています。高性能のCTは、顎の骨や神経の位置を細かくチェックできるので、より本来の歯に近づけることができます。レントゲンは、通常のものより、体への害が軽減されたものを取り入れています。インプラント治療は、外科の手術を伴います。そのため、技術の高い医師でなければできません。すべての歯科でおこなわれているわけではないので、治療を受けたい人は、事前にチェックしておくようにします。 インプラント治療の費用は、歯科によって異なりますが、だいたい30万円から40万円くらいです。比較的お手頃な料金で受けられるところもあれば、より素材を厳選した高額の歯科もあります。

 

治療の今後

 

歯の欠損治療の方法には色々あります。従来は入れ歯やブリッジなどの治療を行うことが多かったですが、最近ではインプラント治療が注目をされています。そもそもインプラントはどのような特徴があるのかというと、ねじのようなチタン製の人工歯根を歯の失った顎の骨に埋め込み、骨と人工歯根を結合させてからその上に人工の歯をかぶせます。他の治療法との違いは、自分の歯と同じように噛むことが出来ることでしょう。更に入れ歯やブリッジは隣の歯に負担をかけることがあるのに対して、インプラントは隣の歯に負担をかけないといった特徴もあります。このような特徴があるので注目されているのです。更にインプラントの価格は保険が効かず、治療にかかる価格は自己負担になってしまいます。

 

歯の欠損治療において注目されているのがインプラント治療です。価格が高いというデメリットはありますが、それでも関心を持っている人は多いようです。中には価格が高くても治療を受けたいと考えている人もいるでしょう。そんなインプラント治療は、治療条件が悪い患者でも治療の成功率を高めることかもしれません。現状では歯周病などで骨が溶かされたり、歯茎が下がっていたり口腔内の条件が悪いと治療が出来ないケースもあります。そのため今後注目されるのはこのような患者さんにいかにしてインプラント治療が提供できるかがポイントになるはずです。つまりは失った骨の回復させるような治療が注目されるでしょう。

 

ネットで参考にできます

ノートパソコン

歯に対しての美容意識の高まりからインプラントを行う方が増えており、以前よりも参考にできる情報が入手しやすくなっています。特にインターネットには多くの参考情報があり、工夫することでより良いインプラントの施術を行なう専門医を探すことができます。インターネットには、医療に関しての情報サイトがあり、多くの情報が掲載されています。特にインプラントに対応したクリニックや専門医が多く紹介されている記事では実際に治療を受けた方の口コミもあります。医師や歯科衛生士の対応や能力、治療に掛かった費用や期間など色んなテーマで評価した口コミが複数の方から投稿されているので、活用することでより良いインプラント施術を受けることができます。

 

インプラントの口コミを参考にする際は、多くの場合はインターネットを使用します。この場合、口コミは匿名性が高いために信憑性に欠けるため、あくまでも参考程度に活用することが重要です。参考程度に利用することで、検討しているクリニックがどんなインプラント治療を行っているかや費用の目安を確認することができます。ただし、最近では会員登録などを行い、会員限定でしか確認できないような高度な情報を提供いているサイトもあるので、このような場合には匿名性を採用していないからある程度の信憑性を確保することができます。また、家族や友人の口コミだと信頼性が高い情報が入手でき、不明な点も質問することができるので、利用すると良いです。

 

 

Pick Up