歯のケアの大切さ

歯科治療のイラスト

歯は体の一部としてとても重要な役割を果たします。それが食事です。歯がなければ食べ物を食べる際に不便で、咀嚼することが難しくなってしまいます。大切にしなければ歯周病や虫歯を引き起こしてしまうことにつながるので、日頃からしっかりとケアをすることが大切です。

しかし丁寧にケアしていても虫歯になってしまうことがあります。歯並びが悪かったりすると虫歯になりやすいのですが、歯並びは矯正歯科などで歯列矯正をすることによって治療することができま。できてしまった虫歯は歯科医院などで治療する必要があり、ずっと放っておくと最悪の場合歯が抜けたり、そこから体内に菌が侵入してひどい炎症を引き起こすトラブルにもなりかねません。歯を清潔に保てるよう、定期的に診察を受けることが望ましいと言えます。

矯正歯科は歯を正しい位置に整える治療を行なっていますが、これは虫歯の予防にも繋がります。虫歯以外に炎症やしこりなどの症状が出たら、矯正歯科や歯科医院ではなく、より詳しい検査や治療が可能な口腔外科を受診すると良いでしょう。

口の中はほどんどが粘膜で構成されていますが、粘膜は皮膚と比べて傷がつきやすかったり菌が繁殖しやすいため、安全にケアする必要があります。口腔内の健康を保つためにはしっかりと歯磨きを習慣づけることが大切ですが、自分の歯並びに合わせて工夫した磨き方をしなければ、磨き残しによって虫歯になってしまいます。

歯科医院などでは歯並びを考慮して歯磨き指導などを行なっているので、指導してもらったり、定期的にケアしてもらったりすると良いでしょう。

 

美しい歯並びへの矯正

歯並びが悪いと虫歯のリスクを上げてしまうことにつながります。しかし、歯並びは生まれつきであったりするので、どう工夫しても自力では歯並びを直すことはできません。また、虫歯のリスクが上がるのは歯磨きの方法を工夫することでどうにか改善できたりしますが、いわゆる出っ歯であったりすると人前で笑うことに抵抗を感じたりと、重大なコンプレックスになってしまいます。矯正歯科ではそんな悩みを抱えた人を救ってくれる力があります。

京都の矯正歯科は利用者も多く、数多くの患者の治療にあたってきました。個人が抱える歯並びの悩みはそれぞれですが、その人に合った治療を行うことでより美しい歯並びにすることができるのです。京都の歯列歯科で行える歯列矯正ですが、症状や期間によっては費用が異なるため、事前によく相談しておくと良いでしょう。

歯並びがコンプレックスになっている人は少なくありません。ですが、歯列矯正のイメージといえば銀色のワイヤーを歯の表面に固定するというものが一般的です。しかし最近の矯正歯科では歯の裏をワイヤー固定することで目立たない治療を施すことが可能になりました。周囲の目を気にせずに歯の矯正ができるのは、気軽に矯正ができることが魅力と言えます。

しかし歯の並び方によっては歯の裏でワイヤーを固定することが難しかったりするので、診察を通して治療法を検討する必要があります。目立たない歯列矯正としてもう一つ上げるとすれば、専用のマウスピースを作成し、それを決められた時間装着することで矯正できる治療も普及しています。これらの治療は多くの人に人気のある京都の矯正歯科でも行なってるので、気になる方は診察を受けてみると良いでしょう。

 

白く輝く歯

歯はタバコやコーヒーの着色によって黄色くなってしまうことがあります。これは自宅での歯磨きでは改善しない場合がほとんどなので、専門の期間で治療を受ける必要があります。一般的な歯科医院ではこうした着色を落とすため、専用の器具などを使用し汚れを磨いたりすることができます。

歯が黄ばむ原因は様々なので全ての人に効果があるわけではありませんが、歯石を除去するだけでも歯は白くなることがあります。体質によっては人よりも着色が起こりやすいというケースもあるので、気になる方は歯科医院などで診察を受けることがベストです。また、最近では歯のホワイトニングを専門にしている歯科クリニックなどが増えてきていて、多くの人がこうしたクリニックでホワイトニング治療を受けられるようになりました。

歯並びが良くても歯が黄ばんでいては、その笑顔に自信を持つことができません。歯の着色は専門の治療を行うことで改善することができます。歯のホワイトニングは現在多くの人が受けている治療法です。過酸化水素という薬品を歯の表面に塗り、特殊なライトの光を照射させることで着色汚れを浮かせて排除することができます。

また、ホームホワイトニングを使用すれば自宅に居ながら歯のホワイトニングが可能であるため、こちらも人気です。しかし虫歯などがある場合には施術できないことがほとんどです。医師の指導のもとで行うことでトラブルを防止することができるので、ホワイトニングを考えている方はしっかりと説明や注意事項を確認する必要があります。白く輝く歯を手に入れて、自信を持った笑顔を取り戻しましょう。

 

インプラントの魅力

大きな衝撃などが歯に与えられると、欠けたり抜けたりすることがあります。しかし一度抜けてしまったは永久歯であれば二度と生えてくることはありません。しかし、様々な方法を利用して対処をすることは可能です。一般的なのが入れ歯ですが、部分入れ歯は周囲の歯を金具で気付くけてしまうことがあります。

また、ブリッジも周囲の歯を削ってから被せ物をすることになるため、年月がたつと健康だった他の歯にも影響してくる可能性があるのです。そこで最適な治療法として考えられるのがインプララントです。顎の骨を土台にして人工的な歯を埋め込むというのが一般的なインプラント治療なのですが、まるで自然の歯のような見た目や強度であることで、この治療を受ける人が増えています。

無くしてしまった歯を取り戻す方法として注目されているインプラント治療は、街の歯医者さんではなく口腔外科などで行うのが一般的です。インプラントには手術が必要であるため、数々の症例を治療したことのある医療機関を受診することが望ましいと言えます。

現在は技術も発達し3時間ほどで手術を終えることもできて、半年ほどでは顎の骨に人工の歯が定着するため、自分の本来の歯のように感じることができます。しかしインプラントは保険がききません。そのため高額な治療費になることがほとんどであるため、治療を受ける前によく考える必要があります。

また、顎の骨が弱かったり、重い歯周病を患っている場合には手術ができないケースがあります。まずは詳しく診断をして、そのあとで治療方針を決定することがベストであると言えます。歯は生活する上で欠かせない役割を担っていますので、しっかりとケアをすることが大切です。

Pick Up