口臭を予防する1番の方法といえば、歯磨き。
しかし、毎日歯磨きをしているはずなのに、いつも口臭が現れてしまうという人は多くいます。
こうした口臭の原因は、実は歯ではなく、舌にある「舌苔」が原因かもしれません。

舌苔とは?あるとどうなる?舌苔に悩まされる女性の口コミ

口臭に驚く女性イメージ

舌苔(ぜったい)ってなに?

舌苔とは、舌の上にある白っぽい部分のことです。
口の中ではがれ落ちた粘膜細胞や食べかす、舌に付着した細菌が混ざった、いわば舌の汚れといえるものです。
この舌苔は誰にでも存在し、多少舌にあるだけならば口臭などの問題にはなりません。
しかし、大量に増えると口臭の原因になるため、舌苔が増えすぎないよう定期的にケアをすることが重要です。

舌苔に関する口コミ紹介

▼口コミ

毎日歯を磨いているのに、口臭が強い。

30代女性 事務職
口臭対策のために、1日3回、食後に必ず歯を磨いています。ちょっと面倒ですけど、口が臭と思われるのはかなり恥ずかしいので。しかし、それでも仕事中に自分の強い口臭を感じることがありますね。最近、口臭は舌の汚れも原因だと聞きましたから、もしかするとそれが原因なんじゃないかなと思っています。

彼氏に「舌が汚い」といわれた

20代女性 接客業
付き合って2ヵ月くらいになる彼氏がいるんですが、最近彼と微妙に距離を感じています。前に「口の臭いがキツイし、舌も茶色っぽくて汚いから、キスをしたくない」って言われたんですけど、それが原因なのかな?ちょっと冗談っぽく言われたから「そんなことないよー」って感じで流しちゃったんですが、やっぱり真剣に治すべきかもしれません・・・

何度も舌磨きをしてるのに、すぐ舌が白くなる

40代女性 公務員
実家に帰ると、よく姪っ子と遊んだりするのですが、最近姪っ子から「口臭いー!」といわれてかなりショックでした。口臭は舌のコケが原因だと聞いたので、歯磨きと同時に歯ブラシで舌を磨いています。しかし、何度も磨いているにも関わらず、全然舌のコケが取れないんです。おまけに近頃口臭がさらにひどくなってきた気がして、どうやって対処すればいいのか悩んでいます。

上記の口コミを見ると、やはり舌苔と口臭には大きな関係がありそうですね。
しかし、果たして舌苔を取り除くだけで、口臭を改善することはできるのでしょうか?

口臭が現れる原因

口臭の原因の9割は、口内にいる菌のしわざだといわれています。
口内の悪臭菌は、はがれた粘膜の欠片や、血球の成分、死んだ細菌を分解し、代わりに悪臭を放つ揮発性硫黄化合物(VSC)を作り出します。
この揮発性硫黄化合物こそが、多くの口臭の原因だといわれているのです。

揮発性硫黄化合物の臭いの特徴

  • 卵が腐ったような臭い
  • 魚や野菜が腐ったような生ぐさい臭い
  • 生ゴミのような臭い

毎日の歯磨きを怠ると、口の悪臭菌は増加し、口の中で揮発性硫黄化合物が多く作られます。
しかし、口コミにもあったように、毎日歯磨きをちゃんとしている人でも口臭は現れてしまうのです。
これは、

  1. 虫歯や歯周病などの、病からくる口臭
  2. ストレスによって一時的に増加する口臭
  3. 臭いの強い食べ物・お酒・タバコによる口臭
  4. 舌苔が増えたことでの口臭

などの理由が考えられます。
特に舌苔の増加による口臭は、本人にとって気づきづらいため、意識的に舌苔へのケアをする必要があるのです。

「舌苔を全部落とす」のは間違い!?舌磨き最新情報

注意をうながすイメージ

舌苔は多少あるほうが正常

口臭を気にする人ですと、「少しでも舌苔があると口臭が強くなる」と勘違いする人が多くいます。
しかし、実際は舌苔は多少あるほうが正常なのです。
健康な人の舌は、全体的に白っぽい舌苔がついている舌です。
舌苔がなく、舌全体が赤い場合、舌に炎症が起きているかもしれません。

舌磨きの方法を間違えると、口臭が余計に強くなる

歯磨きのついでに、歯ブラシで舌を磨いているという人は多いでしょう。
しかし、歯磨きのブラシで磨くと、舌の組織を傷付けてしまい、余計に口臭が強くなる可能性があります。
歯ブラシの毛先は、舌の味蕾よりも太く硬いため、歯ブラシで舌を磨くと、この味蕾を傷付けてしまいます。
また、歯ブラシによって、舌の汚れが余計に奥へと入ってしまうため、口臭が取れなくなってしまうこともあるのです。
舌磨きをする場合は、舌磨き専用のブラシを使用すると良いでしょう。

舌磨きは月1~2回で十分?正しい舌磨きの方法

口臭に悩む人であれば、「歯磨きのように毎日舌も磨きたい!」と思うかもしれません。
しかし、舌磨きは月1~2回程度で十分なのです。
口の中の唾液には、細菌の増殖を抑える効果や、食べ物のカスを洗い流す効果があります。舌苔も唾液によって増えすぎないように保たれているので、頻繁に舌磨きをする必要はありません。
舌磨きをする時は、歯磨きのようにゴシゴシとこすらず、軽く舌の表面を2~3回なぞるだけです。
何度もこすったり、力を入れすぎたりすると、かえって舌を傷つけてしまうので、注意しましょう。

舌磨きの前に確かめよう!舌の状態と舌苔の種類

舌苔イメージ

舌苔の種類

正常な範囲の舌苔

  • 薄い白色の舌苔
  • 奥が若干黄色っぽい

舌の奥が黄色っぽく見える人ですと、舌に何らかの病が現れているのでは、と心配になるでしょう。
しかし、舌が若干黄色い場合、カレーなどの食べ物の色素や、タバコなどの色素が移っているだけということも考えられます。
しばらくして舌の色が白くなれば問題ないでしょう。

何らかの病気が疑われる舌苔

  • 黄色の舌苔・・・花粉症・気管支炎・慢性鼻炎・慢性胃炎・胃下垂・・ドライマウスなど
  • 褐色・黒色の舌苔・・・抗生物質の副作用・胃や十二指腸の潰瘍・炎症性の病変・ガンなど
  • 紫色の舌苔・・・高血圧・脂質異常症・動脈硬化・更年期障害・貧血・冷え性・ストレス・不眠症など
  • 舌苔が分厚く、真っ白になっている舌苔・・・カンジダ症・消化管への感染症・脱水症など
  • 舌苔がまだら状になっている・・・栄養不足・胃腸の障害など
  • 舌苔がまったくない・・・栄養失調・舌の炎症など

舌苔が上記のような状態になっていると、何らかの病気が疑われます。
舌の色は健康状態を調べるバロメーターでもあります。東洋医学では「舌診」と呼ばれ、舌の色でどんな病気が現れているか調べることができるのです。
舌の色に異常が見られた場合、口臭も非常にきつくなっていることが多いです。毎日歯を磨いているのに口臭がある人は、舌の色や状態を確認しましょう。

舌の状態にも要注意

  • 舌のフチに歯型がついている・・・下痢・めまい・慢性疲労
  • 表面がひび割れている・・・水分不足・睡眠不足・便秘・高血圧・脳卒中など
  • 舌全体が赤い・・・高血圧か、血管に炎症が起きている可能性がある
  • まっすぐ舌を出すことができない・・・心筋梗塞
  • 舌の裏の血管がボコボコしている・・・脳卒中

気になる場合は歯科で診てもらおう

ないとう歯科クリニック

ないとう歯科クリニック画像

http://www.naito-dc.com/1555tongue/

住所:兵庫県加古川市平岡町新在家615-1 イオン加古川1F
電話番号:079-427-0889

診察日:10:00~13:00・・・月~土曜日
    14:30~19:00・・・月・火・水・金
    ※木曜午後はインプラント外来・隔週矯正外来
     土曜午後は18:00まで 

休診日:日曜日
診療科目:一般歯科・口腔外科・審美歯科・インプラント・予防歯科・小児歯科・矯正歯科
特徴:ないとう歯科クリニックでは、舌の状態を調べる「舌診」を行っています。舌苔や舌の状態に異変があれば、こちらのクリニックで詳しく調べてくれるでしょう。
また、舌診による問題を改善させるため、漢方薬の処方も行っています。

EBACクリニック

ほんだ歯科_画像

http://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/2835201431/

住所:全国区

※各地域にあるクリニックの電話番号や住所はこちら
http://www.honda.or.jp/clinic/

診療科目:口臭外来など
特徴:EBCAクリニックは、口臭治療で有名なほんだ歯科と提携しているクリニックです。
全国区に存在するので、どの地域に住んでいてもほんだ歯科の治療法を受けられます。
全国的に提携をしているので、治療中に転勤などがあっても、転勤先のEBCAクリニックで同じレベルの治療が受けられるというメリットもあります。

 

入江漢方内科クリニック吉祥寺

入江漢方内科クリニック画像

https://estdoc.jp/doctor/130300166322

住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-13-3 吉祥寺医療ビル2F
電話番号:0422-27-6120
診察日:10:00~13:00・・・月・火・水・金・土
    14:30~18:30・・・月・火・水・金
休診日:木曜日・日曜日
診療科目:漢方内科・内科
特徴:入江漢方内科クリニックは、漢方薬の処方を中心とした治療を行うことが特徴です。西洋医学ではなかなか治せない症状や悩みも、漢方薬によって改善できる場合があります。
また、入江漢方内科クリニックでは舌の状態を調べる「舌診」も行ってくれるため、舌苔や舌の状態に気になるところがあれば、相談しても良いでしょう。

舌苔を増やさないための予防方法は?

ガムのイメージ

うがい

手軽に舌苔が増えることを防ぐ方法といえば、うがいです。
うがいをすることによって、口内に残った細かい食べかすを取り除くことができます。
口の中の食べかすは、口内の悪臭菌のエサとなります。悪臭菌が増加すると舌の苔も増え、口臭も増加してしまうわけです。
うがいをすることで、悪臭菌が増殖する原因の食べかすを除去できるため、舌苔や口臭の増加を抑えられます。
一般的なガラガラうがいではなく、以下のようなうがいをすることで、舌苔の改善効果をさらに高められるでしょう。

【口臭予防のための舌苔うがい】

  1. 口に水を含み、歯の間の食べかすを落とすイメージで、前歯や左右の歯を15秒間クチュクチュします。
  2. 舌を口の天井部分につけて、15秒間舌苔のある部分を前後にこすり合わせます
  3. 顔を30度くらい上に向けて、15秒間ガラガラうがいをします。
  4. 顔を90度真上に向けて、15秒間「あー」「おー」と交互に声を出しながらガラガラうがいをします。
  5. 口の中の水を吐き出して、完了です。

※朝起きてすぐ、毎食後、寝る前にこのうがいをすることで、舌苔や口臭の増加を防げます。

水分補給

口臭が現れる原因の一つとして、挙げられるのが水分不足。
水を飲む量が少ないと、口臭の悪化や舌苔の増加を防ぐ唾液が少なくなります。
また、利尿作用のあるコーヒーやお茶の飲み過ぎや、口の中を乾燥させるタバコの利用によっても、唾液が不足してしまいます。
こまめに水分補給をすることで、口の乾燥を防ぎ、口臭や舌苔の問題を防げるでしょう。

ガム

ガムは口臭の予防と改善に高い効果をもたらす商品です。
噛み続けることで多くの唾液を出すことができるため、口の中の食べかすや菌を除去できます。
また、市販されているガムには、口内の菌の働きを抑制するキシリトールや、消臭効果の高い緑茶エキスなども配合されているので、食後に噛むことで効果的に口臭を抑えられるでしょう。
ガムは噛まずに、丸めた状態で舌の上に置くとさらに効果的です。舌の上の異物感により、唾液がさらに多く出るため、舌の汚れも落ちやすくなります。

はちみつやパイナップルを食べる

はちみつやパイナップルには、タンパク質を分解する成分が含まれています。
舌苔の成分は、食べかすや粘膜の欠片などであり、それらは主にタンパク質でできています。
タンパク質を分解する成分を食べることで、舌苔の増加を抑えることができるでしょう。

鼻呼吸

子供の頃から口呼吸をしている人や、扁桃腺が大きいため口呼吸をしてしまう人は、舌苔が増加しやすいです。
口呼吸をしていると口の中が乾燥しやすくなり、唾液の分泌量が減少します。その結果、悪臭を発する菌が増加し、口臭や舌苔の問題が現れやすくなるのです。
呼吸を口から鼻呼吸に変えることで、こうした問題を改善できます。
上述したガムの食べ方を実践するほか、「あいうべ体操」を行うことで、口呼吸から徐々に鼻呼吸へとシフトできるでしょう。

あいうべ体操のやり方

  1. 「あー」と喉の奥が見えるくらい口を大きく開ける
  2. 「いー」と首に筋が浮き出るくらい口を横に広げる
  3. 「うー」と、ひょっとこのお面のように口を尖らせる
  4. 「べー」と口から舌を出し、顎の先端へ向けて伸ばす

※1つの動作ごとに1秒くらいかける
※10回を1セットとし、1日3セット行う
※声は出さなくてもOK

舌苔ができた場合の正しい除去方法

舌ブラシイメージ

口の中で舌をこする

最もお手軽な舌苔の対処法は、口の中で舌をこする方法です。
頬が膨らまない程度の水を口に含み、口の天井にあたる部分に、舌苔のある部分をこすりつけます。
食後や歯磨きの後にサッとケアできるのがメリットですが、確実に舌苔が落ちるとは限らないので、あくまで予防法として行うと良いでしょう。

舌ブラシ

舌苔を取り除くのに最も効果的なのは、舌ブラシを使用することです。
増えた舌苔を直接取り除くことができるので、口臭の予防に効果的なのです。
歯ブラシで舌をこすると舌が傷つき、余計に舌苔や口臭が悪化します。舌苔を取り除く時は、必ず専用の舌ブラシを使用しましょう。

舌ブラシの種類

イメージ タイプ 特徴 価格
舌クリン画像 ヘラタイプ 先端がシリコンやラバーになっている舌ブラシです。
ブラシタイプよりも舌苔の除去効果は低いですが、舌への負担は少ないタイプです。
初めて舌ブラシを使う人にオススメ。
369円
バトラー画像 ブラシタイプ 細く、柔らかい毛で舌の汚れをかきだす事ができます。
舌苔は取れやすいですが、舌を傷つけやすいので、使用頻度や力加減に注意が必要です。
333円
シキエン_W-1画像 スポンジタイプ スポンジタイプは、舌への負担が最も低いタイプです。舌触りが柔らかいため、心地よく舌苔の除去ができるのが特徴。ただし、ブラシやヘラタイプに比べると乾燥しづらいので、衛生管理をしっかりする必要があります。 386円
タングスクレーパータイプ タングスクレーパーは、Uの字になった金具を使い、舌苔をこすり落とす商品です。
1度に広範囲の舌苔を落とせる上、舌への負担も低いのが特徴。
乾燥しやすいので衛生的に保管できますが、細かい部分の舌苔の除去が難しい場合があります。
1,296円
舌磨きブラシヘッド画像 電動タイプ 電動タイプの舌ブラシは、電動歯ブラシにセットすることで使用できます。
ブラシタイプの場合は痛みが現れることもありますが、強く押し付けなければ舌を傷つけることはありません。
舌苔を取り除く効果は高いですが、他のタイプよりも特別優れているというわけでもないので、電動歯ブラシを購入する予定がなければ通常の舌ブラシを使用することをオススメします。
23,896円
(フィリップス 電動歯ブラシ ソニッケアーHX9307/08とのセット価格)

おすすめは「潤いベロのクリーナー」

けんこうともだち 潤いベロのクリーナー

http://www.breath-clean.com/

【価格】

¥ 2,580円

【使い方】

歯磨き後に付属のジェルを2~3滴垂らし、舌全体にジェルが浸透するように、口の中を舌でこすります。5~10秒後、専用のチタンクリーナーで汚れをかき出しましょう。

【特徴】

初めにキウイ果汁やプロテアーゼを含んだ特別なジェルを塗り、舌の汚れを浮かせた後、専用のチタンクリーナーによって汚れを取り除きます。

ジェルには口の乾燥を防ぐ保湿剤や、息をクリーンにするミントの成分が含まれているため、舌ケアと同時に口臭もカット。

チタンクリーナーはさびにくく、長く使用することができます。グリップが柔らかい素材でできているので、かきだす力が分散されます。その結果、舌ブラシを使う時に「オエッ」となる感覚も抑えられるのです。

  • 舌がヒリヒリしないし、ミントのジェルがすごく気持ちいい。一度使ったらハマります。
  •     

  • 舌にこびりついた汚れも落としてくれるので、口臭がかなり改善しました!

舌苔のケアができるタブレットもある!

森永グリコ「ブレオ」

グリコ_ブレオ画像

https://www.glico.com/jp/enjoy/contents/aboutbreo/

森永グリコのブレオは、舌苔からくる口臭を改善するためのタブレットです。

成分に舌の汚れを分解するキウイパウダーを配合。さらに、表面がザラザラしているので、アメ玉のようになめながら、舌の汚れを除去できます。

食べるとミント成分の香料が口の中で広がり、食べてすぐに口臭をスッキリさせることができるでしょう。

・BIZENTO「ブレッシュ」

ブレッシュTOP画像

https://www.bizento.com/lp?u=breash_digsbr_1

BIZENTOのブレッシュは、

  1. タンパク質分解酵素配合で、舌の汚れを落とす。
  2. オーラバリア®やカテキンが、悪臭の原因菌を抑制
  3. デオアタック®やシャンピニオンなど、消臭成分の配合で口臭を抑制
  4. チュアブルタイプのタブレットなので、なめるだけで舌苔を削ぎ落とせる

の4つの効果が同時に得られる口臭対策タブレットです。
グレープフルーツ&ペパーミントの爽やかな香りと味も楽しめるため、お菓子感覚で食べられます。

まとめ

キレイな舌のイメージ

舌苔は口臭の原因の約6割を占めているといわれています。
そのため、口臭対策として舌苔へのケアをするのは非常に大切です。
しかし、歯磨きや舌磨きをしっかりしているのに、ひどい口臭が現れている場合、別の問題が潜んでいる可能性があります。
虫歯歯周病など、何らかの病が原因の場合もあり、放置すると健康を損ねる恐れがあるため注意しましょう。
歯磨きや舌磨きをしても口臭が改善されない場合、口臭外来のある歯科へ相談することをオススメします。

 

Pick Up