歯並びの矯正治療

歯並びの矯正治療は健康保険がきかない自由診療なので、歯科クリニックや矯正治療ごとに費用が異なります。クリニックによっては同じ矯正治療でも何十万円もの差があるので、事前に沢山のクリニックで見積もりをもらい、比較することが大事です。

むし歯治療などを行っている一般的な歯科クリニックよりも、矯正治療専門のクリニックのほうが事前検査料や矯正治療費が安い傾向があります。また、矯正専門クリニックのほとんどのが初回無料相談・無料カウンセリングを行っています。矯正の専門知識が豊富で症例数も多い専門医がいるので、一般的なクリニックだと難しいと言われている、裏側矯正やインプラント矯正などの最先端の高度な矯正治療もできます。

噛み合わせや歯並びを治したいけど目立つ矯正装置が嫌という人に人気なのが「目立ちにくい矯正」の裏側矯正やインビザラインです。裏側矯正は、歯の裏側にリンガルブラケットを装着する矯正システムです。表側にブラケットを装着する表側矯正だとギラギラのブラケットが目立ってしまいますが、裏側矯正ならブラケットを付けていることが周囲に分からないので人知れず歯並びを治すことができます。

インビザラインは透明なマウスピースを使って行う矯正で、裏側矯正と同様に目立ちにくいのが特徴です。インビザラインは取り外しが自由なので、食事や歯磨きも不自由しないで出来ます。また、歯科医院に通院する回数が他の矯正装置よりも少なく済みます。

 

歯並びと色合いを美しく

歯並びの悪さは、見た目の印象を悪くしてしまいがちです。歯を磨きにくいので、食べかすが詰まりやすく、そのため不快な口臭が出てきてしまうこともあります。つまり歯並びの悪さは、見た目だけでなく衛生面においてもマイナスとなってしまうのです。そのため多くの人が、見た目や衛生面での問題のない歯並びになるため、矯正歯科で歯列矯正を受けています。

ところがワイヤーやブラケットを使った歯列矯正だと、かえって目立ったり食べかすがついてしまったりすることもあります。 しかしインザビラインという、透明なマウスピースを使った歯列矯正なら、その心配はありません。透明なので目立ちませんし、着脱が可能なので、人前でははずしておくことができますし、歯磨きもしやすいのです。

インザビラインは、現在の歯並びから、多少理想的な歯並びに近い形で作られます。それを装着していると、歯並びがインザビラインの形に合わせて変化してくるので、その後さらに理想的な歯並びに近づけたものを作り、装着するのです。

このように次々に新しいインザビラインをつけていくことで、最終的には整った歯並びになっていきます。 加えてインザビラインには、ホームホワイトニングも同時に進めていくことができるというメリットがあります。インザビラインの内側に歯を白くする薬剤をつけておけば、装着している間にそれが歯に浸透していきます。これにより歯並びだけでなく、色合いも美しくなっていくのです。 メリットが多いため、インザビラインは注目されていますし、需要はどんどん高まっています。

 

歯磨きでホワイトニング

歯ブラシ

歯を白くすることをホワイトニングといいます。ホワイトニングは歯科クリニックでやると保険適用外なので、場合によっては10万円近い費用がかかります。しかし、市販されている歯を白くする歯磨き粉を使用すれば自宅で手軽にホワイトニングができます。歯を白くする歯磨き粉は普通の歯磨き粉よりも値段が高めですが、歯科クリニックでホワイトニングをするよりはずっとリーズナブルです。

ただし、歯を白くする歯磨き粉は歯科クリニックの医療用のホワイトニング薬液とは違い、美白効果が出にくいのがデメリットとしてあります。歯に沁み込んでしまったステインは落ちにくいので、黄ばみを本気で落としたかったら歯科クリニックに行って治療をする必要があります。

食べ物の着色成分が積み重なると歯が黄ばんでいきます。歯の黄ばみは普通の歯磨き粉で落とすことは不可能です。しかし、歯を白くする歯磨き粉を代わりに使用することで、ある程度白さを復活させることができます。 歯を白くする歯磨き粉はドラッグストアやネットショップなどで購入できます。

ナノ粒子や研磨剤が入っていて、歯についた着色汚れを落とすホワイトニング効果があります。食後の歯磨きをする時に使用すればいいだけなのでとても簡単です。 美白作用だけではなく、着色汚れをつきにくくする作用や、むし歯や歯周病の予防、口臭予防などの効果がある歯を白くする歯磨き粉もあります。ブラッシングするだけでお口の中のトータルケアができるのが特徴です。

 

一工夫が大事

東京では数多くの歯列矯正を行っている歯医者さんがあります。いろいろな場所にあるので、どこに行っていいのか、正直わからないと思います。口コミサイトや知人や友人などでは、いいお医者さんだったという事もありますが、果たして自分には合うのかは疑問です。なので、東京の中から自分に合う歯列矯正を探す必要があるのです。

まず探し方は、インターネットでいろいろな歯列矯正を行なっている病院を探してみましょう。評判であったり、設備などを調べてみましょう。そして実際に東京にある病院に行ってみるといいです。いくつか気になる場所に行ってみて相談をしてもらうことで自分に合う歯列矯正の病院が見つかるでしょう。たいだい、無料で相談を受けてもらえます。

東京にはいろいろな特徴のある歯医者が存在しています。その中では人気の歯医者さんもあります。最近の傾向では、歯の健康だけではなく、見た目の印象に気遣う方も増えてきているので、一般の治療以外にも審美歯科や矯正歯科を専門に行なっているという病院もあります。

そして、歯列矯正に関しては、ほとんどの場合は健康保険適用外となっていますが、いろいろな医療器具が増えているので、希望にそった治療をする事もできます。以前では、矯正器具を付けると見た目が悪かったり、痛みが生じるというケースもありましたが、そういったケースも改善されています。そして、大人だけではなく、子供でも歯列矯正をすることができるので、それぞれの子供に合った治療を行っています。

Pick Up