歯を取り戻す

入れ歯や差し歯の代わりとしてインプラント治療が普及してきました。この治療法は、とても理にかなった治療法なのですが、まだ、施術者の治療経験や技術の習熟度に左右される治療法と言えます。

インプラントとは、体に埋め込んで治療などに用いられる器具の総称で、人工骨頭や心臓のペースメーカー等もこれに含まれています。 ですから、歯科クリニックで行われるインプラントとは、正確にはデンタルインプラントのことなのです。インプラント治療は、人工歯根を歯が生えている歯槽骨に移植して人工歯の土台にするのです。ですから、人工歯がしっかりと固定されますし、健康な歯と同じ構造をしているのです。 しかし、歯槽骨の状態によっては、固定することが困難な場合があります。

インプラント治療において、歯槽骨に骨が足りないと判断された時には、歯槽骨の骨を増やしてから治療を行う場合があります。この場合、人工歯根を埋め込む場所でその術式も異なってくるのです。例えば、上顎の臼歯の部分には上顎洞がありますから、骨の量が足りないケースが多く、その場合には、サイナスリフトやソケットリフトといった術式が取られます。ですから、多くの治療経験を積んでいる歯科医師に施術をお願いした方が安心なのです。

そして、そのような歯科医師を探すのであれば、インターネットを活用すべきです。インターネットの歯科クリニック口コミ情報サイトならば、信頼できる歯科医師がいる歯科クリニックを見つけることができるはずです。

 

虫歯の問題

歯科治療

歯科医院では、子どもが虫歯にならないように予防する治療を行うところが増えています。そもそも子どもの歯というのは、大人に比べて、虫歯になりやすいといわれています。その理由は、まず歯のエナメル質や象牙質が薄いことが挙げられます。子どもの乳歯は、大人の永久歯の半分ほどの厚みしかありません。よって、いったん虫歯菌にかかると、乳歯はあっという間に菌に溶かされてしまいます。

その他の子どもが虫歯になりやすい理由は、乳歯は食べカスがたまりやすいからです。特に奥歯の溝は、菌が繁殖し易い環境になります。その上、子どもはきちんと歯磨きが上手くできないことが多く、歯垢がたまりやすくなります。上記のような理由から、子どもが虫歯にならないように定期的に予防歯科を受ける必要があります。

子どもの虫歯を防ぐ為に行われる歯科医での治療方法は、歯にフッ素を塗布することです。フッ素には、歯の再石灰化を促進するとともに、虫歯に強い歯質を作る作用があります。なので、歯科医院で定期的に塗布することで、高い虫歯予防効果があります。特に子供の乳歯は虫歯菌が作り出す酸に弱いので、虫歯予防に効果的な治療です。

その他にも、予防歯科としてシーラント治療も行われます。これは、奥歯が虫歯にならないように合成樹脂で蓋をする施術です。奥歯の噛む面は歯垢がたまりやすいので、虫歯ができやすいところです。そこで、シーラントを溝にはることで、虫歯を予防できます。シーラントは歯を削ることがないので、痛みはありません。なので、安心して治療を受けられます。

 

インプラントの治療

歯科インプラントは入れ歯や差し歯の代わりとして、そして矯正治療の手段として使われている最新の歯科治療です。インプラント治療は、インプラントを取り扱っている歯科クリニックに行くとできます。中にはインプラントを専門に行っている専門の歯科クリニックもあります。

最初にカウンセリングがありますが、良心的な医院だとカウンセリングは無料で行ってくれます。カウンセリングの時にどのくらいの費用になるのか見積り書を出してもらえます。インプラントはとても高額になるので、クリニックはしっかりと吟味して決めることが大切です。 治療を受けることが決まったらレントゲン撮影、骨の量のチェックなどを行い、治療計画を立てて治療がスタートします。

インプラントは病気や事故などで歯を失ってしまった人にとっては画期的な治療法です。今までは歯の代わりになるものといえば、入れ歯や義歯などでした。入れ歯は自分の歯茎の形にあった人工の歯で、ばねで固定することで使用できます。しかし、入れ歯は周辺の歯が虫歯になりやすい、しっかり噛めない、見た目が不自然、手入れが面倒などのデメリットがありました。 そうしたデメリットをすべてカバーしてくるのが歯科インプラントなのです。

インプラントは骨にしっかりとネジで止まっている状態で、自分の体の一部のように一生そのまま使うことができます。食事の噛み心地も味覚も普通で、自前の歯と同じように違和感なく生活できるのが魅力です。

 

ネットを活用する

歯を失った方にとって、今の時代インプラント治療は欠かせないものとなりました。多くの方々がこの治療法を選択して受けるに従い、治療を提供するクリニックの数も爆発的に増加し、現在では全国どこにいてもインプラント治療を受けられるようになりました。

これからこの治療を受けようと考えているのなら、1度ランキングサイトを使って、ランキング上位のクリニックを閲覧してみてはいかがでしょうか。ランキング上位に載っているというのは、それなりの理由があります。他のクリニックでは行っていない画期的な治療法を提供していたり、高品質な治療をリーズナブルな費用で行っているなどの理由があります。様々なインプラントについての知識が得られ、実際のクリニック選びの参考になるはずです。

ランキングサイトを使って、インプラントに関する知識を得る事で、治療を受ける際に適切な選択が行えます。知識が無ければ、医師がカウンセリングで話している事が理解出来ないまま、治療を受ける可能性があります。知識があれば、その治療は自分には必要ないという事や、オプションでこの治療もお願いする、といった選択が出来るようになるのです。

インプラント治療は、相場が1本30万円と言われています。インプラント治療を専門的に取り扱っているクリニックであれば、これよりももっと安く治療を提供する事が可能です。 最近では、抜いた歯の場所にインプラントを取り付けるだけではなく、歯全体の美しさも同時にアップさせる審美治療を並行して受ける方が増えています。

 

歯科医師の待遇

医療の中でも、歯科医師の求人が増えてきています。歯に関するトラブルは増えていますし、虫歯だけでは無く、ホワイトニングやインプラントの治療も需要が増しています。 特に、歯科医師は開業をするケースが多いので、既存の病院は歯科医師になっています。なので、高待遇の求人が多いので注目されています。

インプラント手術や、ホワイトニング技術がある歯科医師の方が優遇されるケースがありますが、経験の無い歯科医師を求める求人も沢山あります。 従来の虫歯治療の場合だと削る治療が多かったのですが、現在では削らない予防治療や、痛くない治療もトレンドになっています。そういった最新の病院での求人も沢山あるのでスキルアップの為に応募すると良いです。

歯科医療では、虫歯治療だけではなく、口腔外科全般の治療も多くの患者からの需要があります。 歯科医師としての求人は、虫歯治療からホワイトニング、親知らずや顎関節症等の治療が出来る歯科医師を求める場合も増えています。 歯科医師になるには、開業を選択する方も多いですがリスクもあるので大きな病院の求人に応募する方も増えています。

そういった方のサポートをする為に、医療専門のキャリアコンサルタントも沢山居るので安心する事が出来ます。 自分がどんな歯科医師として働きたいのか等をキャリアコンサルタントに説明する事で、その要望に合った求人を見つけてくれます。 良い求人を見つけたからといって、面接に受からなくては意味がありませんが、面接までのサポートもしてくれるので良いです。

 

自由診療

インプラント治療にかかる費用が高額になるのは、まず第1にインプラント治療は自由診療に当たるということが大きな理由になっています。要するに、健康保険が使えないのです。ですから、患者はインプラント治療にかかる費用を全額負担しなければならなくなるのです。また、治療に用いるフィクスチャーは、チタンやチタン合金製で高価なものですし、上部構造にセラミックやジルコニアを使うと、さらに費用がかかってくるのです。

インプラント治療が高額になることは仕方がないことですが、歯医者によってインプラント治療にかかる費用が、数十万円もの開きが見られるという報告もあるように、インプラント治療の費用は歯医者によって大きく異なっているのです。

それでは、歯医者によってインプラント治療の費用が異なる理由についてお話しします。 インプラント治療は、非常に技術が必要な治療法の1つで、そのためにはCTやMRI等の高額な専用の設備を導入する必要が出てきます。そして、何よりもインプラント治療にかかる費用は歯医者の自信の現れでもあるのです。

要するに、難しいインプラント治療ですが、成功させる自信がある歯医者ほど高額な費用を請求する傾向があるのです。 最近では、インプラント治療の費用を安く謳っている歯医者も散見されますが、インプラント治療で失敗しないためにも、値段だけで歯医者を決めるようなことはしないようにしましょう。 そのためにも、インターネットを使って歯医者の情報収集を行いましょう。

Pick Up